【2018】年賀状の当選番号一覧をチェックできる確認方法を紹介

あなたは今年、年賀状を何枚受け取りましたか?

年始の挨拶と共に年賀状を受け取るもう1つの楽しみがお年玉付き年賀はがきですよね。

2018年の当選商品1等は、12万円相当のセレクトギフトか現金10万円が当たります。

2等も様々な商品が選べるふるさと小包、3等はお年玉切手シートが当たります。

当選番号をいち早く知りたいあなたに確認方法をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

当選番号をチェックする方法は6種類

お年玉付き年賀はがきの抽選日は毎年変わるのですが、2018年は1月14日(日)に発表となります。

最近では当選番号をチェックする方法はインターネットでチェックする方法が一般的ですよね。

でも調べてみたところ、インターネットを含めて6種類の確認方法があることがわかりました。

  • 抽選会でチェックする
  • サイトでチェックする
  • スマホアプリでチェックする
  • 新聞でチェックする
  • テレビでチェックする
  • 郵便局でチェックする

発表日当日からさまざまな方法でチェックすることができますので紹介していきましょう。

抽選会に参加してチェックする

誰よりも当選番号を早く知りたい!そんなあなたは抽選会に参加してみてはいかがでしょうか?

あまり知られていないのですが、毎年芸能人のゲストを招いて日本郵便が年賀はがきの抽選イベントを行っています。

2017年は、JPタワー名古屋 ホール&カンファレンスにて13:00より行われました。

ゲストはブラックマヨネーズ、岡田結実、リオ五輪女子レスリング金メダリストの登坂絵莉が招かれました。

入場料無料でブラックマヨネーズのお笑いライブも開催されています。

抽選方法は、1~9まで書かれた高速で回転する的をボウガンで射て決める方式です。

2018年も開催される予定ですので、日本郵便から年明けに発表される詳細をチェックしてみてください。

サイトでチェックする

日本郵便

http://www.post.japanpost.jp/

公式発表は日本郵便のホームページにて発表されます。

抽選会が終了してから15:00頃までにはサイトが更新されるようですので、いち早く知りたい方はチェックしてみてください。

宝くじ当選番号速報案内

宝くじ当選番号速報案内|2022年ジャンボ宝くじ当選番号
2022年(令和4年)抽選 ジャンボ宝くじ当選番号 速報 リアルタイム更新 みずほ銀行

こちらは宝くじなどの当選番号を速報するサイトなのですが、年賀状の当選番号も速報で掲載されています。

2017年は抽選会に参加してリアルタイムで当選番号を掲載していましたので、今年も公式サイトより早く知ることができるかもしれません。

お年玉年賀はがき当選番号チェック電卓

http://www.ne.jp/asahi/

数字を打ち込むだけで当落をチェックすることができます。

web上の電卓で下一桁目を打ち込むだけで当落の判定をしてくれますので、当選番号と見比べる手間が省けます。

しかし、直接キーボードから当選番号の数字を打ち込むことができないのが難点です。

株式会社ティーディエス

株式会社ティーディエス

宮崎県にあるプラント設備の設計・製図の会社なのですが、なぜかExcelによる当選番号判定ソフトを無料公開しています。

抽選番号の下二ケタを入力していくと当落の判定を行ってくれます。

当選番号の設定も自分で行えますので、来年も使えるという優れものです。

スマホアプリでチェックする

年賀状を作成するアプリはたくさんあるのですが、抽選番号の当落を確認するアプリは現在1つしかありません。

スマホアプリの状況

イースト株式会社から提供されていた超有名アプリ「大当たり」は2016年に提供が終了してしまいました。

下一桁の数字を打ち込むだけで当落の判定を瞬時にしてくれるシンプルかつ便利なアプリでした。

サイト版もあり、過去記事で数多く紹介されていますが、現在は利用できなくなっています。

その他にも、過去の年のままで更新が止まってしまっているアプリがたくさんありますので、ご注意ください。

年賀deお年玉

スマホのカメラ機能を利用して当落を判定するアプリです。

アプリを起動したらカメラで抽選番号をかざすだけで何等が当たったのかも判定してくれます。

ios版・アンドロイド版が用意

ios版とアンドロイド版が用意されていますので、ぜひダウンロードして使ってみてください。

新聞でチェックする

新聞は発表となる1月14日(日)の翌日に発表となりますので、1月15日(月)の朝刊に掲載されます。

掲載スペースは小さいものですが、地方紙でも必ず掲載されますのでチェックしてみてください。

テレビでチェックする

残念ながらテレビなどでの生放送は例年行われておらず、2018年も今のところ予定はありません。

しかし当日の夕方のニュースで抽選会の模様が流れる場合がありますので、チェックしてみてください。

ニュースでは抽選会の模様が以下のような感じで放送されます。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

郵便局でチェックする

抽選日の翌日から商品の引換が始まるので、郵便局に当選番号が掲示してあります。

見当たらない場合は、郵便局員に尋ねると当選番号の書かれた小さな紙がもらえますのでチェックしてみてください。

まとめ

  • 抽選日は、2018年は1月14日(日)
  • 抽選会は無料で参加することができる
  • 日本郵便のサイトで当選番号が発表されるのは当日15:00頃
  • 番号を打ち込むだけで当落を判定するサイトがある
  • Excelの当落判定ソフトを無料配布しているサイトがある
  • スマホのカメラで当落を判定するアプリがある
  • 新聞に当選番号が掲載されるのは抽選日翌日の朝刊
  • テレビやラジオの生放送はないが、当日夕方のニュースで取り上げられることがある
  • 抽選日の翌日から郵便局に掲示してある。
  • 郵便局員に尋ねれば当選番号が書かれた紙がもらえる

当選番号を確認する方法はさまざまありますね。

当選年賀はがきの引換期限は、2018年 7月17日(火)までです。

当選したら必ず期限までに引換を忘れないようにしましょう。